表紙へ  年度別登山リスト                
                                                                                       
横谷林道 散策
よこたにりんどう
−−−m

                                                     
                     
参考地図    参考標高   登山口Mapion 
日時   :2019/10/20(日) 晴れ メンバー :単独 入口 :−−−−− 
歩行距離:−−− 所要時間:約−時間−分 登り:約時間分 下り:約時間分

所要時間 :
  


早朝、オシドリを写しに広渡ダムに出かけた。この日も姿は見られなかった。しばらく待って北側の川に行ってみた。橋には、「昭和48年3月竣功」板谷橋!と書かれていた。以前ダム湖の周りを歩いた時、ダム湖の脇に「槻之河内集落学校思い出の地」 と書いた碑がを見ていた。この辺りが板谷の集落地だったのか!と思ったが、その形跡は見つけだされなかった。(以前に上横谷林道に入った所の分岐先に廃屋を2軒見たことがあるが、板谷集落の面影??)
     
広渡川にかかる傷んでいた板谷橋 橋から広渡川の下流の方を見る



河原を歩かれる所まで下流に下ったがオシドリは見つからなかった。
     
河原から板谷橋を見る 傷んでいた板谷橋



この辺りは2015年の地図では「わにずかやま県立公園」と書いてあったが、今では「Mapionn.Google-Map」共に記載はない。車に戻るとき、横谷林道の表示板が見えた。お茶を持って気ままに散策することにした。
     
川に下りる階段(当時はここで子供が・・・) 横谷林道から見る板谷橋



緩い登り道を歩いていくと上からの板谷橋が見えた。以前歩いたことのある梅之木山が正面に見えた。
     
横谷林道から見る板谷橋 横谷林道から見る梅之木山?(中央)



スニーカでも気にしないで歩かれる林道だ!地図でちらっと見た事のある林道、短いはずだから林道終点まで歩いてみることにした。
     
芽吹き時期のような青々とした羊歯 林道の様子



のんびりと歩いていたら山側の斜面が崩れた所に出た。無理することもないので引き返した。
     
気持ちのいい林道 斜面崩落で林道を塞いでいた倒木



林道で出会った草や生き物
     
確認できず 確認できず
     
タカサブロウ?? 確認できず
     
右上の花の全体 確認できず

    
タカサブロウ?? 花??確認できず

     
アカバナユウゲンショウ? オオジシバリ?

     
青ゲラ         シクシアザミとホウジャック

     
シクシアザミとホウジャック セイタカアワダチソウとアサギマダラ



オシドリは見付けられなかったが、ズックで水とカメラを持って気楽に歩かれる林道を見つけ、草花や野鳥や生き物に出会えた。花の見付けた花名は知らぬ花やだった。鮮明に写したかったが青ゲラにも出会えた。3〜4km程度の林道歩きだったが気持ちのいい林道だった。